本日のプレスリリースです。

子会社の設立及び新規事業の開始に関するお知らせ


KLab株式会社は、平成23年11月28日開催の取締役会において、
先端的なインターネット領域でグローバルリーダーを目指すベンチャー企業を
対象とするベンチャー・インキュベーション事業への参入を決定しました。
 
また、参入にあたり、完全子会社であるKLab Ventures株式会社を設立する
ことを決議しましたのでお知らせいたします。


 
1.新規事業の概要
 ソーシャルサービス・スマートフォン領域において豊富な事業実績と知見を有する
当社のインキュベーション事業部門として、今後も成長が見込まれる当該領域において、
グローバルリーダーを目指すベンチャー企業の支援を行ってまいります。

2.新たな事業を開始する時期
平成23年12月1日

3.新たに設立する子会社の概要
(1)商号 KLab Ventures株式会社
(2)所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
(3)代表者 代表取締役CEO 真田 哲弥
(4)設立年月日 平成23年12月1日
(5)資本金 5,000万円
(6)当社出資比率 100%
(7)事業内容 ベンチャー・インキュベーション事業

4.今後の見通し
  本件が当社の業績に与える影響は軽微でありますが、今後、
開示すべき事項が発生した場合には速やかにお知らせいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加