7月27日(金)当社会議室にて、

KLabと、早稲田大学ビジネススクールアントレプレヌール講座の
コラボレーション授業が行われました。

事前に当社からお渡しした、
ソーシャルゲームを世界展開するためには
どの国、どこの都市などに企画、開発、運用機能をもたせるべきか?
などの課題に対し、

早稲田大学ビジネススクールのアジア人留学生13人が
熱心に発表してくれました。
325


英語、日本語を交えての白熱したプレゼンテーションが行われ
311


取締役・天羽、執行役員・藤好がそれぞれのチームに対して
フィードバックを行いました。
308


ディスカッションの後は参加者の皆さんお待ちかねのランチ懇親会♪
329


日本語、英語、インドネシア語、中国語が飛び交うKLab会議室。
懇親会でも熱心に企画のポイントや、日本企業の採用状況などについて
質問が飛び交っていました。
333

早稲田大学アントレプレヌール講座を担当されている
東出浩教教授(写真左)と留学生のみなさん、天羽で記念撮影。
344


現在グローバル展開に尽力している当社にとっても
非常に実りのある試みでした。

今後も、このような活動を積極的に行っていきます。

当日ご参加された皆様、ありがとうございました。



このエントリーをはてなブックマークに追加