KLabでは、部門内や部門間で社員同士の交流を促進する目的で、
3ヶ月に1回、懇親会費用を負担する、
親睦会/サービスイン補助金制度 というものがあります。



「この補助金の有効な使い道はないのか?」と真剣に考え、
プレゼンバトルで使い道を決めた(!)のが
主にプロダクト事業やSI事業を担当しているソリューション部です。


プレゼンバトルは、 ソリューション部の取り組みとして開催されているもので、 
部員が3チームに分かれて、チーム対抗でプレゼンの出来を競うものです。

プレゼンテーションについて実践的に学ぶこと、
部員全員が同じテーマを深く掘り下げることで、
新しい気付きと、一体感が得られるきっかけを作ることを目的にしています。


実際に各部員がプレゼンを行うのはもちろん、
他の人のプレゼンの評価やレビューも行い、
部署全体のプレゼン力の底上げをはかっています。



 
今回のプレゼンバトルテーマ
「ソリューション部第4四半期イベント企画」

評価基準は以下。
 
・メンバーの親交を深め、各員の士気を向上させる効果が見込めるか?
・あなたはこの企画に是非とも参加したいと思うか?
・聞いていて楽しいか?



このプレゼンバトルは今回で3回目。
チームそれぞれ、入念な準備を重ねます。


写真-2





今回、優勝したのは…



!! ☆屋形船企画☆ !!


b

c

a


旅行代理店からの提案、というテーマでプレゼンを行ったのが、

演出がすごく良い
・クオリティが高い
 
ユーモアがあって良かった 


と、屋形船そのものへの興味もあいまって
票を集めたようです。


※資料に、有名旅行代理店様をフィーチャーしたロゴが飾られていますが
ご了承くださいm(_ _)m






そして、
8月下旬のとある日、この屋形船懇親会は実現されました!


優勝チームのメンバーが幹事を担当。
当日は浴衣で参加する社員も♪

582558_268783393236977_2491


しおりも手作りしました。

写真


就業後、部員全員バスで新木場まで。
いつもの飲み会とはちょっと違う、有意義な会となりました!

P1010253


P1010242

P1010283


KLabでは、会社や社員が成長するための
ユニークな取り組みをこれからも続けていきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加