先日、よりよいゲームづくりを実現するための社内勉強会「KLabゼミナール」の第1回講演が開催されました!

 2


社内・個人のノウハウや知識を共有する場として、講師もKLab社員が持ち回りで担当します。

第1回目の講師は、ビジネスデベロップメント部グループマネージャーのSさん
テーマは、「国内MOG(モバイルオンラインゲーム)市場の現状」です!

 3


モバイルオンラインゲームの国内での市場動向や、ヒットしているゲームの要因分析、それらを踏まえKLabが目指すべき方向性、などが講演されました。

自由参加の勉強会ですが、ゲーム関連部署だけではなく、さまざまな部署から聴講者が集まりました!


 


今後は、KLab社員のみならず、社外からもゲームに携わる方を講師としてお招きし勉強会を行っていく予定です!

『世界と自分をワクワクさせろ』というKLabビジョンどおり、ワクワクするゲームをつくるための取組をこれからも続けてまいります。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加