1

先日、パリで行われたJapan Expo、カリフォルニアで行われたAnime Expo  2016という世界最大級のアニメフェスティバルに参加してきました

パリで行われたJapan Expoは日本国外では最大級の日本文化に関するイベントで、毎年約20万人が来場します。
どちらの会場も日本文化について興味を持って下さっていたり、愛着を持って下さっているお客様で賑わっていました

2
会場に入ると、大きな「BLEACH Brave Souls」の垂れ幕が


今回カリフォルニアで行われたAnime Expo 2016を視察してきたKLab社員に、現地での様子やブレソルについてインタビューをしてみました 

 
KLabはなぜAnime Expo 2016に参加したんですか?

ブレソルの1周年記念イベントが間もなく始まるので、プレイヤーの皆様にもっと盛り上がって欲しかったからです。
大きなブレソルの垂れ幕を作って、会場に設置しました。

ブレソルの垂れ幕の様子はどうでしたか?

ブレソルの垂れ幕は正門の真上に設置しました。とても目立つ場所だったので、ほとんどのイベント参加者がこのバナーを目にしたのではないでしょうか。また、ライトボックスという人の高さ位のサイズの照明付き広告も設置しました。

 3


ブレソルについてアメリカの方たちの反応はどうですか?

ブレソル日本語版と英語版の主な違いは人気キャラクターの違いです。例えば、英語版ではテッサイと夏梨が人気のようです。ですがもちろん例外もあり、一護やウルキオラは英語版でも大人気です

インターネットではバトル機能で一番強いチームは?という話で盛り上がっています。チーム構成を教えて下さい。

私のチームは完全虚化の一護、ひよ里、そして力属性の山本です。私にとって完全虚化の一護はゲーム内のベストキャラクターですね。
 
最後に一言お願いします!

とにかくブレソルの英語コミュニティーの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです 
皆様がいて下さるからブレソルが成り立っています。このゲームが成功したのは間違いなくプレイヤーの皆様のおかげです。ありがとうございます

4

フランスではブレソルのコスプレをして下さっている皆様も

5

皆様、ありがとうございます
 
このエントリーをはてなブックマークに追加