2月13日(月)ベルサール渋谷ガーデンで開催されたリクルートイベント『TOKYO RECRUIT FESTIVAL』内のトークセッションにて、真田が登壇させていただきました。
DSC04334

『TOKYO RECRUIT FESTIVAL』とは

”試したい” “知りたい” “交流したい”を実現したい学生と企業の架け橋になる新しい形のエンターテイメントフェスティバル。

就活生やインターンを探していたり、将来起業したい学生のマッチングを手助けしたい、そんな思いから開催されています。


“ベンチャー企業経営者たちが物申す!「ニッポンの就活はこうあるべきだ!」”と題し、トークセッションはスタート。


今回は真田がモデレーターとなり、


株式会社メルカリ 取締役 小泉文明様


株式会社ボルテージ 副社長 横田晃洋様


株式会社ドリコム 代表取締役 内藤裕紀様


株式会社キュービック 代表取締役 世一英仁様

 
上記登壇者の皆様と共に参加させていただきました。

DSC04315
▲左から世一様、内藤様、横田様、小泉様、真田


まずは真田から参加者である学生の皆さんへ向けて質問!

 DSC04287

「大手企業へ就職を希望されている方」

「ベンチャー企業へ就職を希望されている方」

「起業を希望されている方」


それぞれ質問をしてみたところ、参加された学生の方々の中で起業を希望されている方が多かった事と、今回の登壇者の半数が就職活動を経験した事がなく起業からスタートした方が多かったこともあり、急遽トーク内容を変更!


学生時代に起業された際のエピソードや成功・失敗例、そこから現在に至るまでの経緯などを各登壇者の皆様からお話しいただきました。


最後には質問コーナーを設け、学生の皆さんがベンチャー企業経営者へ直接問いかけることが出来るとても貴重なイベントとなりました。

DSC04312

今回の『TOKYO RECRUIT FESTIVAL』には、約20の企業が参加。会場には約1000人もの方々が来場しました。トークセッションの他、学生の方と直接コミュニケーションを図ることが出来る企業ブースを出展しており、KLabも参加させていただきました!


DSC04344
実は今回参加させていただいた『TOKYO RECRUIT FESTIVAL』は、過去にKLabにてインターンを経験された方が主催しています!会場では真田やKLab関係者に元気な姿を見せてくれました。

今回で開催2回目となったこちらのイベント。毎年豪華コンテンツを企画されているにも関わらず参加費は無料という、とても貴重なリクルートフェスティバルです!


次回も目が離せません!


 


このエントリーをはてなブックマークに追加