image6


8月4日(日)、学生向けデザイナーズコンテスト「KLab Creative Fes’19」が開催されました!
「KCF」こと「KLab Creative Fes(クラブクリエイティブフェス)」は、当社が主催する日本最大級の学生向け3DCGデザイナーズコンテストになります!2015年からスタートし、今回で5回目の開催です。

 今回もたくさんの学生の皆さんにご応募いただきました。また、本選当日は、たくさんの応募のなかから予選を勝ち抜いたファイナリストのプレゼンテーションが行われました。
そこで今回はそのコンテストの模様をレポートします!

image11

当日の会場受付では、出場者やその応援に駆けつけた、たくさんの方が!

pasted image 0 (1)
会場にはKLabオリジナルエナジードリンクもご用意!熱い想いを持った学生さんたちにエネルギーを補給してもらいました。 会場が暗転すると、いよいよ本選スタート!
pasted image 0 (2)
本選の司会には、初のバーチャルライバーMCとなる童田明治さんがMCを務めてくれました!可愛い進行で会場を和ませてくれました。

pasted image 0 (3)
それぞれ審査員に向けたプレゼンテーションが行われたのち、審査に入ります。本選に残った出場者の皆さんのやる気が伝わってきます・・!

pasted image 0 (4)
画像: 審査員は、北田栄二さん、鈴木卓矢さん、田島光二さん、早野海兵さんと、世界的なタイトルを手がけて活躍されているクリエイターの皆様! それでは、ここで皆さんの作品をご紹介します! ●静止画部門 デジタルハリウッド大学 近藤涼さん 作品名:Goblin
pasted image 0 (5)
雑魚キャラ扱いが多いゴブリンを、老練で力強い形で表現したかったと話す近藤さん。質感の表現は圧巻でした! デジタルハリウッド大学 中川祐さん 作品名:中華料理屋
pasted image 0 (6)
古き良き中華料理店を再現した中川さん。その完成度の高さは審査員も驚いていました! デジタルハリウッド大学 伊藤賢吾さん 作品名:”Virtual Beauty”
pasted image 0 (7)
VTuberのようなバーチャルの存在がメイクアップをする模様、という独特な発想が光る作品でした! 九州デザイナー学院 國分あかりさん 作品名:追懐
pasted image 0 (8)
作品内の様々な箇所に季節や時代を感じる表現があり、丁寧な作りやプレゼンが評価されていました! 東京大学 劉宛亭さん 作品名:鎏·山水
image39
古典作品をCGで表現した作品で、実物のオブジェも制作しており、完成度が高い作品でした! ●動画部門 日本工学院八王子専門学校 スタジオ玉井 作品名:臥煙
image3
中年オヤジがカッコよく変身していく様を表現しており、タバコの火なども丁寧に表現されていました! HAL大阪 WASABIMELON 作品名:ONCE AGAIN
image8
ロボットの切ない物語を描いており、そのストーリー性の高さが評価されていました! HAL名古屋 FINALIST 作品名:FINALIST
image18
総勢42名による制作で、現実空間とバーチャル空間、ロボットとモンスターと様々な表現があった作品でした! 全てのプレゼンテーションが行われた後、結果発表が行われました。
栄えある静止画部門の優勝は中川祐さん!準優勝は國分あかりさんに決定しました!おめでとうございます!

unnamed (2)unnamed (3)
お二人はなんと特別賞も受賞!KLab入社内定権も贈呈させていただきました! 動画部門では、優勝がスタジオ玉井の皆さん、準優勝がWASABIMELONの皆さんに決定しました!おめでとうございます!

unnamed (4)pasted image 0 (12)

審査員の方からも、「もはや学生の域を超えていた」とのコメントが出るほどハイレベルな作品ばかりでした!
次回は、本イベント内にて行われた、豪華審査員のトークセッションやライブスカルプティングなどの模様についてご紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加